スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ蕎麦! 

このブログの過去記事にもありますが
当初はひどい蕎麦で
よくみんな(ウチの家族)我慢して食べてくれたと思います。
その甲斐あってか最近は少し蕎麦っぽい蕎麦が打てるようになったのではと
実はコッソリ自負!しておりました。



今日、友達を招いて蕎麦打ちをやりました。
昨年の秋に穫れた北海道産のそば粉を使い
水は若狭の名水「瓜割りの水」を使用。
もちろん蕎麦打ちをするボクにもBEERを注入♪
満を持しての蕎麦打ちだったのですが
打ち終わりいざ湯がいてみてびっくり

2センチくらいの切れ切れのちれじれに。。。
食べてくれた友達も
「酒のつまみと思って食べれば。。。」と
フォローにならないお気遣い♪を頂いてしまう始末。

今月6日に打った時は
それなりにうまい蕎麦ができたので
その時と全く同じ要領で打ったつもりなのですが。。。
ぼそぼそでちれぢれになってしまった原因は全く不明。
とにかく蕎麦打ちは奥深いという事と
もうしばらくみんな(ウチの家族+お友達)には
我慢していただかなくてはならないということが
確認できました。

許せ!皆の衆!

※悔しくいので写真はなし。


スポンサーサイト

Comments

許そうv-222

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://springer11.blog90.fc2.com/tb.php/42-18643f11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。