スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植え 

完全にブログ熱も冷めてしまっているのだが
久々に水やんの田んぼに行った事もあり初心にもどって更新しました!

もう6月も半ばにさしかかろうかという先週末
水やんの田んぼの田植えをするとの一報がはいった。
3月のころは自分の田んぼを持ち「BEER米」を育てようと考えていたのだが
いろいろ検討した結果、今年は水やんの田んぼを手伝うことで
1年間の生活の流れに田んぼ(稲作)を取り込むことにした。

日曜日、少し肌寒く時折雨もぱらつく中
昼過ぎから田植えの手伝いに行った。

3月下旬に選別して選ばれた比重の重い種は
水やんの手によりこのように発芽し立派な苗になっていた。
111.jpg

この苗を2本ずつ30センチ間隔で手植えしていくのだ。
これが思ったよりもというか思っていたとおりの重労働。
なぜ手植えなのか?と水やんに聞くと
「機械では植え付けの間隔が狭くなってしまい
除草機(手押し車のような道具)がはいらんねん」と。
さらに「俺のやり方では普通の農薬を使った平地の田んぼと比べたら半分くらいしかとれんやろ」とも。
笑いながらそんなことを胸をはって言う水やんが心地よかったりもするのだが
つくづく大変な世界であり、つくづくおかしな人だと感心する。
112.jpg

ちなみに下の写真で中腰のもんぺ姿はうちのカミさんである。
田植えをしているわけではなく、田んぼに長靴をとられそうになってもがいているのだ。。。
122.jpg

慣れない手つきで4時頃まで普段使わない筋肉と普段使わない脳みそを使った。
おかげで心地よい疲れの中おいしいBEERをいただいた。
KC3A0068.jpg



スポンサーサイト

たんぼさがし 

師匠のみずやんにお世話になり田んぼ探している。
なにからなにまで世話になっているが、
それを快く引き受けてくれる水やんには感謝もするし尊敬もする。

無農薬栽培が可能かつ出来る限り労働的に条件の良いところを探している。
日当たりや水などの条件も当然重要になるのだが
ロケーションもすごく重要だったりする。
せっかく山奥の奥上林で田んぼをするのに
子ども達にあれはダメこれもダメといいたくない。
むしろなにを聞かれても田んぼでは
「いいよ~♪やれやれぇ!」
BEERを片手に余裕の笑みで言いたい。
どちらかというと米の発育のための条件よりも
僕や子ども達の発育条件のほうが重要なのだ。
そんな場所が見つかると良いと思う。

今日は仕事中にこっそり田んぼをみせてもらいにいったのだが
先日の水田先生はTシャツ姿だった。
しかし今日の水田先生はまさに真冬の出で立ち。
それでも顔はにやにやと水やんスマイル♪
写真をとってないのが残念でならない。



田んぼはじめました♪ 

これまで米作りにはまったく興味がなかったのですが、
縁あって綾部にお住まいの塩見直紀さんが書かれた
「半農半Xという生き方」という本を読み




田んぼを年間カレンダーのベースにして生活することが
すごく自然体であり子育てにも自分育てにも非常に良いということを知りました。
早速家族に話をしたろころ、全会一致で田んぼをやってみることになりました。
もちろん無農薬です。
田んぼ仕事は手伝ったこともなくまったくわからないので
綾部で農家をしているかなりゆるい友人「みずやん」に弟子入り、
早速昨日から無農薬の米作りが始まりました。

記念すべき第一回目は、「種の選定」です。
昨年みずやんの田んぼでとれたお米を、比重1.1~1.2程にした塩水につけ
その塩水に沈む密度の高い米粒を選定します。

DSC00033.jpg

※生卵を塩水に浮かべてその浮き度合いで水の比重を見極めます。

そして低温殺菌。選ばれたお米の粒を10分間60℃のお湯につけます。
DSC00034.jpg

※この人が師匠のみずやんです。
温度管理が大変なんやと言いながらなぜかニヤついています。
まったくわからないお方です。


そして本日の最終工程。川の流水にさらす。
水温は6℃くらい。積算温度が100℃になると発芽するそうです。
低温でじっくり100℃に積算されるのが望ましいらしい。
DSC00035.jpg

ここまでが3月4日の内容でした。
その日は奥上林でも20度近く気温が上がり、静かな谷間の集落で半日子ども達と遊んだり、昼寝をしたりゆっくりしました。


少し気が早いですが、出来上がったお米のキャッチコピーを考えました。

超ウマイ!日高米!
ビールをいっぱい飲んで育てました♪
はっきり言って大赤字です♪
この秋待望の初出荷!
ご予約はお早めに!

これを聞いた水田先生曰く
「こりゃ~売れと思うでぇ~」

心強いです!

いっちょやってみっか♪ 

今年になって僕のまわりでも俄にBlogが広まりつつあり
僕としてもこの流れには、是非便乗していこう!と思います。
というわけで本日から「のりぶろ」営業開始です。

で本日の本題「たんぼはじめました♪」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。